猫のワクチン接種と腎不全のリスクを考える

久々の投稿になります。 先日、東京で行われた「日本臨床獣医学フォーラム年次大会」に参加してきました。 日本臨床獣医学フォーラムとは 日本獣医学フォーラム年次大会は、現在日本で行われる獣医学関連の学会の中では最も規模の大きなものになります。同じ時間に10程度の教育講演が行われ、動物病院で行われる動物の治療に関するさまざまなアップデートや最新の治療法を、動物病院で働く獣医師が学…

続きを読む

子猫の医学① 子猫の年齢の調べ方

春は出産シーズンです。ボランティアの方々の地道なTNR活動(野良猫の不妊手術活動)にもかかわらず、野良猫の出産が多くなり、子猫が多く見つかるのが春~夏にかけてです。そのため、外で子猫を見つけて、保護するというケースがあるかもしれません。 今回からは、しばらく子猫の保護のための子猫の医学の知識をつけていきましょう。第一回目は子猫の年齢が大体どれくらいかの調べ方についてです。 スポンサーリン…

続きを読む

猫の肥満を考える⑤ 肥満による手術のリスク

肥満は麻酔だけではなく、手術自体のリスクも増加させてしまいます。肥満と手術の意外なリスク、その関係もしっかり知っておきましょう。 スポンサーリンク 肥満による手術のリスク① 術野の確保が難しい 主に開腹して行う腹腔内の手術の際に問題になるのが、術野の確保の問題です。肥満動物では、内臓脂肪が大量についているため、内臓脂肪に臓器や血管が隠れてしまい、切開や結紮をした…

続きを読む

猫の肥満を考える④ 肥満による麻酔のリスク

ご紹介してきたように、肥満は糖尿病や肝リピドーシスといった病気のリスクを高めるだけでなく、病気になった時の麻酔や手術のリスクを高めてしまいます。今回は、なぜ肥満が麻酔の危険性を高めるのか、皆さんに納得してもらえるよう解説します。この記事を見てもらえば、いざ麻酔が必要というときのためにダイエットが必要だと気付いてもらえると思いますよ。 スポンサーリンク 麻酔リスク①…

続きを読む

猫の肥満を考える③ 放置すると致死率90%以上の怖い病気「肝リピドーシス」って何で肥満猫に起こる?

肝リピドーシスは肥満猫の代表的な病気であり、死亡率が非常に高い怖い病気です。「肥満猫がご飯を食べなくなると肝リピドーシスになる」と言われていますが、なぜご飯を食べないと肝臓に脂肪がたまるのかよくわからない人も多いと思います。そんな肝リピドーシスについて知っておきましょう。 スポンサーリンク 肝リピドーシスとは 肝リピドーシスは、肝臓に脂肪がたまってしまう病気…

続きを読む