猫のワクチン接種と腎不全のリスクを考える

久々の投稿になります。 先日、東京で行われた「日本臨床獣医学フォーラム年次大会」に参加してきました。 日本臨床獣医学フォーラムとは 日本獣医学フォーラム年次大会は、現在日本で行われる獣医学関連の学会の中では最も規模の大きなものになります。同じ時間に10程度の教育講演が行われ、動物病院で行われる動物の治療に関するさまざまなアップデートや最新の治療法を、動物病院で働く獣医師が学…

続きを読む

ネコの腎不全に関連する物質「AIM」発見のニュースについての私見

猫の腎不全に興味を持っている飼い主さんが多いようなので、昨年のニュースになりますが、「猫の腎不全の治療法の開発に期待 - 東大が原因を解明」のニュースについて、私なりの解説と個人的な意見を書かせていただきます。私の不勉強による間違いのご指摘があれば、ぜひよろしくお願いいたします。 ペットラインの猫ちゃん情報サイト、にゃねっとクラブ会員でプレゼント! 腎不全の原因が完全に解明されたわけ…

続きを読む

猫の慢性腎不全治療薬ラプロスの肥大型心筋症への応用の可能性

猫の慢性腎不全治療のための新しい薬「ラプロス」が販売されますが、このお薬は、慢性腎不全だけでなく、猫の肥大型心筋症にも使える可能性もあります。あくまでこれは私の個人的な意見であり、ラプロスの適応は「猫のCKD(慢性腎臓病)ステージ2~3」ですので、勘違いのないようにお願いします。 ペットラインの猫ちゃん情報サイト、にゃねっとクラブ会員でプレゼント! 肥大型心筋症とは 慢性腎…

続きを読む

猫の慢性腎不全治療「ラプロス」を、GFRの観点から今までの腎不全治療薬と比較してみる

猫の慢性腎不全治療薬の新薬「ラプロス」の販売に向けて、現在使われている猫の慢性腎不全治療薬との違いを自分の頭の中で整理する意味で、もう少しラプラスについて考えていこうと思います。今回はGFRについてです。 ペットラインの猫ちゃん情報サイト、にゃねっとクラブ会員でプレゼント! GFRとは GFRとはGlomerular Filtration Rateの略で日本語では「糸球体ろ過量…

続きを読む

4月販売開始予定の東レ新薬。猫腎不全治療薬「ラプロス」のデータをわかりやすく解説

ラプロスが今年の4月から販売開始という情報が出ています。あくまで予定ですが、4月であれば本当にもうすぐですね。 ラプロスに関して個人的に調べると、東レが行った実験のデータが出てきたのでご紹介します。一般の飼い主さんにはわかりづらい内容ですので、かみ砕いて簡単に解説使用と思います。(参考:「慢性腎不全の治療薬」) 「ラプロス」に関してはこちらの記事も参考にしてみてください。 ※写真は…

続きを読む