猫と水~飲水量を増やした方がいい病気と増やすための食餌戦略

猫を飼っている人ならご存知の通り、猫が飲む水の量は非常に少ないです。もともとネコは中東の砂漠地帯出身の動物で、その砂漠の少ない水でも生きて行けるように水分を蓄える機能が体に備わっているため、水分が少なくても大丈夫なのであると言われています。尿をする回数が少なく、便が固いのもおそらくその影響です。 しかし、飲水量や尿量が少ないことでリスクの上がる病気もあり、水分量が取れる環境であれば多めに取…

続きを読む